2012年03月07日

水沢でDJデビューします!3/10(sat) “IHATOV” @BUGPIPE

水沢でDJデビューしますーー!!

ついに東北でレコードに針を落とせる日が来ました。

今週末、震災から1年の節目となる日です。


ちょうどこの日に初めて東北で自分の音を出せること。
どう表現したらいいかわからないけど、意味を感じたいと思う。

今までも何度か声をかけてくれる機会がありながら、
なかなかスケジュールが合わず断らざるを得ないことが苦しかった。

DJするの大好きです。アナログは最高です。

今回のイベントに誘ってくれたのはオーガナイザーのmotty君。
motty君は友達になってからすぐ「レコードで遊ぼう!」と誘ってくれてた。
やっと一緒に音を出せることがめちゃくちゃ嬉しい!

しかもこんなタイミングで。

イベント名はIHATOV(イーハトーブ)!!

岩手:花巻出身の宮沢賢治が描いた“理想郷=イーハトーブ”です。

場所はオープンしたばかりのBUGPIPE!!

ゲストDJとして僕と盛岡のRigroove8さん!

いつも選曲は直感任せな自分だけど、今回はその直感を磨きまくって
レコードを選んでいきたいと思う。

3月10日(土)22時スタート。
様々な想いを音に託して。

よろしくお願いします!!

ihatov.jpg


"IHATOV"
at BUGPIPE

3/10(sat)
OPEN22:00~
\1000/1D

・GUEST DJ
gokiuchi
Ringroove8 (groove)

・DJ
motty (AKASIC RECORDS /ZIG ZAG)


先日、岩手奥州の地にNEW OPENしたBUGPIPEにて、これまたNEWなパーティー、ihatove〜!
今回は盛岡から、disco、houseを中心に大人なgrooveを紡ぐナイスdj、ringroove8さんと、
奈良からの刺客、岩手でのdjデビューとなります、gokiuchiをお招きいたしました〜!
いったいどんなプレイが飛び出すのか、全然予想できません!気になりますです〜!
そして、hostはモテイモトヤスことmottyが務めさせていただきます〜。
震災から1年の節目の日、理想郷ihatovが産声をあげます!
みなさま、お待ちしております。


posted by gokiuchi at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

あけましておめでとうございます!!


遅くなりましたが。。。

2012年、あけましておめでとうございます!!

本年もどうぞよろしくお願い致します!!




いやー、ついに新しい年が始まりましたね。

昨年は本当に大きな一年で、ミュージシャンとしても深く考えさせられる一年でした。

まだまだ多くの問題を抱えた社会の中で、音楽に何を込めるのかは一つの課題だと感じています。


震災復興、原発問題、放射能、経済情勢、格差社会.........


伝えるべきことはたくさんあります。

だからこそ作品を発表することに意味を感じます。

今年も継続的に音源を公開していきたいと思います。



新しい年が始まり、そんな自分の頭から離れないのがこの曲!

『Get Up Stand Up』 Bob Marley




誰しもが知ってる名曲。
今だからこそ、こんな時代だからこそ、改めて意味を感じる曲です。

日本語訳を掲載します。

---------------------------------------------------

起き上がれ 立ち上がれ
自分達の権利のために

起き上がれ 立ち上がれ
闘うことをやめるな

説教師よ
天国が地面の下にあるなんて言わないでくれよ
どんな人生に本当の価値があるのか
あなたが知らないのはオレには分かってる
光るものは全て金である ってことじゃない
物語の半分は決して語られない
今は光が見えてる
立ち上がれ
権利のために


起き上がれ 立ち上がれ
自分達の権利のために


ほとんどの人が思ってる
神が空からやってきて全て取り除いてくれると
そしてみんなをハイな気分にさせると
でも君達が どんな人生に価値があるのか分かっているのなら
地面の上で自分自身のものを探すだろう
そして今では光が見える
権利のために立ち上がっている

起き上がれ 立ち上がれ
権利のために立ち上がれ
起き上がれ 立ち上がれ
闘うことをやめるな
(人生は自分達の権利だ)
起き上がれ 立ち上がれ
(だからオレ達は)
(闘うことをやめられない)
起き上がれ 立ち上がれ
(主よ)
起き上がれ 立ち上がれ
(抵抗し続けろ)
闘うことをやめるな


おまえのなんとか主義ゲームに飽き飽きしてる
イエスの名の下に死に天国へと行く
オレ達は分かってしまった
全能の神は人間だった
時には人々を騙せるが
いつも誰でもは騙せない
そして今では光が見える
オレ達は権利のために
立ち上がる


だから君もそうしたほうがいい
起き上がれ 立ち上がれ
(朝だ やる気になれ)
起き上がれ 立ち上がれ
闘うことをやめるな
(やめるな)
起き上がれ 立ち上がれ
権利のために立ち上がれ



---------------------------------------------------

さぁ、立ち上がろうぜ☆



2012年、気合を入れていきましょう!!

今年もよろしくお願い致します!!



gokiuchi



posted by gokiuchi at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

陸前高田:菅野さん(TILITILI G./Vo.)のコラムについて


gokiuchiです。

先程、自分のツイッターのTLにJazzrize梅田さんから流れてきたツイートに触発されてブログを書きます。

岩手県:陸前高田市のバンドマン:菅野さん(TILITILI G./Vo.)のコラムです。

「音楽が好き」と自負する人は読んでください。

震災以降、ミュージシャンとしてどのような音を出していくべきなのか、
僕自身考えさせられたり迷うことが多々あります。

音で何をどのように表現して、誰に何を伝えてくのか。

ミュージシャンなら誰しもが考えることでしょう。

もちろんそれは自由なんだけど、日々の生活から得ているものが自然と表現されるものだと思います。

今、自分が岩手に住んでいて、陸前高田市の状況を知っているだけにたまらない気持ちになりました。

あの惨状の中、音楽から力をもらって前進している。

言葉をどう選んでいいのか迷いますが、自然と涙が出てきました。


自分も一人で岩手に来て、音楽に力をもらっていると心の底から感じました。

人生で最大の転機に音楽はパワーをくれた。

菅野さんと比べると苦労も知らないちっぽけな自分の感動と比較すると
たまらない気持ちになりました。


今、日本は大きく変わりつつあり、本質が求められる時代が来ていると思っています。

ミュージシャンに求められるのはもちろん音ですが、
本質であるその人自身の人間性であることは間違いありません。

それを誤魔化す技術が発達しても、感性を研ぎ澄まされたリスナーの耳を騙すことは難しいでしょう。

極論かもしれませんが、本物の音楽こそが時代に受け継がれるものであり
多くの人々に語り継がれる音楽だと信じています。

今年、2011年内に新曲を一曲発表するつもりです。

2011年は大きな1年です。

震災を決して忘れてはならない。


岩手県:陸前高田市のバンドマン:菅野さん(TILITILI G./Vo.)のコラム。














posted by gokiuchi at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。